古本買取の必要な知識

OFF

古本屋の仕事には、ジャンルや大きさ別に本を棚に陳列したり、お客様と電話で応対したり、ネット通販で買取するなどの仕事があります。

そういった仕事をする上で、古本屋の店主には必ず必要な知識があります。

そこで、その必要な知識の基本的なことをお話しましょう。

まず、ネットで古本買取を行う場合と、特に電話での対応の時には、その本の状態をよく聞いておく必要があります。

その本の状態というのは、最近であればソフトカバーなのか、カードカバーなのかといった違いだったり、戦前に出された高価な本では汚れが付かないように金が塗ってあり、天、地、小口どの部分に施されているのか(天金なのか三方金なのかの言葉を覚えておく)など、本を買取した後に違ったことのないよう詳細に確認する必要があります。

また市販されることが少なく作家が親しい人に配る入手困難な特性本など、それが特性本なのか普及版なのかによってだいぶ値段も変わってくるのでそれらを知って確認しておかなけらばなりません。